ITO Sports Project:イトースポーツプロジェクト
お問い合わせ  
概要
インタビュー
プロジェクト実績
リンク  
TOP




 
   
 
全日本柔道連盟をサポートしている当社は今大会も全日本柔道連盟より物療サポートの依頼を受け、活動を行いました。
試合前の緊張した空気の中、各選手の疾患に合わせ、立体動態波、超音波療法、HiVoltage、MCR、冷却療法などの物理療法 を行い、スタッフとトレーナーも全力で選手のサポートをしました。
 
   
 
 
  パートナーシップを結んでいる(財)全日本柔道連盟よりコンディショニングサポートの要請を受け、用意した機材は、総合電気刺激装置、コンビネーション刺激装置、冷却療法装置などでした。 試合は大変な盛り上がりを見せ、当社の器機が陰ながら選手のサポートを行えたことと思います。

試合は、24歳の穴井隆将選手が悲願の初優勝を果たしました。
 
 
前のページに戻る 前のページに戻る
このページのTOPに戻る このページのTOPに戻る
 
   
Copyright c 2003-2007 Ito Co,. Ltd. All right reserved.